« 第6回鳥の会 | トップページ | ポストカード展出展のおしらせ »

あなたの文鳥生活が変わる?『だからやめられない文鳥生活』

 2013年発行の本ですから文鳥飼いの皆方ならもうお持ちかもしれません。まだならぜひご購入いただきたい本です。

 この本に出てくる桜文鳥の「ひめちゃん」は、なんと!!うちのロクさんとハナちゃんの子なのです。
 ひめちゃんは4羽きょうだいの3番目で、よく上の子たちに踏まれていました…(4羽めはとても小さかったので早々に隔離)。そう、この写真のように!

ひめちゃんたち

 いやぁ、文鳥のヒナってどうして重なるんでしょうね。不思議です。親に温められていた時の重みが安心するのでしょうか。

 ひめちゃんはこの写真を撮った数日後に里子に行きましたが、その頃にはもう顔つきがすっかり女の子でした。
 その後のことは『文鳥生活』に譲りますが、元飼い主と違ってなんてリア充なんでしょう!と言ったところです。

 初心者からマニア、変…おっとげふんげふんな方々にも共感いただける内容かと思います
 マンガで読みやすいので幅広い年代の方にオススメです。

だからやめられない文鳥生活
ISBN: 978-4-416-71315-0
著者名: 伊藤 美代子
発売日: 2013-05-21
判型: 46変形

|
|

« 第6回鳥の会 | トップページ | ポストカード展出展のおしらせ »

コメント

ぶんちょ雛だんご、かわいすぎます。

ひめちゃんは中村さんちのお子でしたか。

伊藤さんの本は作者が誰と知らずに中を見て
とてもすてきで、求めていました。
気がつけば、伊藤さんの本みんな持っていました。

投稿: 淡雪 | 2014年3月 2日 (日) 00時05分

*淡雪さん
そうなんです。ひめちゃんは一番の出世頭です(笑)。
というのは冗談で、里子に行った子はみんな大事に可愛がってもらってます。
ありがたいことです。
わたしも伊藤さんの本は全部持ってるかも…。

投稿: 文鳥堂 | 2014年3月 2日 (日) 12時03分

そうなんだ!読みなおそう!

投稿: るん | 2014年3月 2日 (日) 19時37分

*るんさん
そうなのよー。ぜひ!

投稿: 文鳥堂 | 2014年3月 4日 (火) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第6回鳥の会 | トップページ | ポストカード展出展のおしらせ »