« ヒナ誘拐の儀 | トップページ | きれい好き »

箱入り文鳥

ヒナ ヒナたちはあまりがっついていないというか、飢餓感をあまり感じたことが無いのかもしれません。
 おとといまで呼べばすぐ親鳥が来る状態だったからねぇ…。

 巣上げ後ハナちゃんはヒナを見て攻撃しようとしました。ロクさんは怖がって近づきません。ああ、鳥頭…。
 ミミさんとめめちゅんは巣上げ後もエサをやっていたのですけどね。記憶力の差でしょうか。

ヒナ ギャッギャッ!
 1羽が鳴くと一斉に鳴き出します。

 どうやら団子状態だと暑いようでたまに開口呼吸をしていますが、離れるという選択肢は無いようです。

羽美ちゃん 羽美ちゃんもよく食べるようになりました。一人住まいなので保温しています。


|
|

« ヒナ誘拐の儀 | トップページ | きれい好き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒナ誘拐の儀 | トップページ | きれい好き »