« 風を届けよう | トップページ | 今年もありがとうございました »

去り行く君へ

君の翼は飛ぶためのもの、紅水晶のクチバシは愛を歌うためのもの
まだつたないさえずりで、君は誰のために歌おうとしていたのだろう
あどけないその目に映る全てのものを、君は愛していたのだろうか
君のそばにいた全ての人が君を愛していたように

※紅水晶=ローズクォーツ

|
|

« 風を届けよう | トップページ | 今年もありがとうございました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風を届けよう | トップページ | 今年もありがとうございました »