« ムッチリロクさん | トップページ | 去り行く君へ »

風を届けよう

風を届けよう。
君が遠くまで行けるように、君が迷わず飛べるように。
君は名も無き星で羽をそっと休めるだろう。
君が見つめる空の下では愛する人たちが君の事を想っている。
だからそれはさよならじゃないんだ。

|
|

« ムッチリロクさん | トップページ | 去り行く君へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムッチリロクさん | トップページ | 去り行く君へ »