« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

ミミさん通院日

 ミミオさんを病院に連れて行きました。
 とりあえず投薬してから変な呼吸もしなくなり一安心。しかしクチバシが白っぽいのと脚はあまりよくなっていません。
 脚はもうお年寄りだから仕方ないのかもしれませんね…。

 今回はハバキを少し取ってもらいました。2〜3分くらいの間だったと思いますが、よく長時間保定できるなと関心することしきりです(まぁプロですから当たり前なのでしょうけど)。

 よく「ハバキが原因で神経を圧迫する」と言われますが、仕組みがよく分からなかったので聞いてみました。
 要は外皮が固くなるため、新しい皮膚が内側に向かって増えてしまう(意訳)ということだそうです。むーん…。

 お薬は2週間分。徐々に減らしていってもいいし、無くなったらそれで終わりでもいいし…ということで、次回通院に関しても容態が悪くならなければ必要なしとの事。

 なんだか飼い主としての観察眼が試されているような気もしますが…(汗)。

 文鳥まつりを前にとりあえず落ち着けて良かったです。

| | コメント (0)
|

ひさしぶりにめめちゅん

めめちゅん ひさしぶりにめめちゅんの写真です。元気ですよ〜。


| | コメント (0)
|

ミミさん通院

ミミオさん 昨日ミミさんを連れて病院へ行ってきました。

 最近少しクチバシが白っぽいのもあるのですが、一昨日その前と妙な開口呼吸をし、さらに脚を痛めているのが心配だったのです。

 ひとまず試験的に心臓と呼吸器の薬を投薬することになりました。脚はハバキもかなりあるのですが、こちらは無理に剥がすと皮も剥がれてしまうだろうと言われてとりあえずそのまま。

 一旦家に帰ってからミミさんのケージのレイアウトを変えるべく、止まり木を買いに行ってきました。
 高い方の止まり木は外して低いのを平行で付けましたよ。こうしてだんだんバリアフリー化が進むのですね…。

 昨日は止まり木をつかむ脚が滑っていましたが、今日はしっかりつかめているようです。
 おとなしくモフモフしていますよ。

| | コメント (2)
|

コルクポット

コルクポット文鳥まつり04で販売のコルクポットです。なかなか可愛い仕上がりです!


| | コメント (3)
|

ぶんてうにおもふ

ぶんてうほどあいらしいことりはいなゐとおもふのです。
かたのうえにとまっていっしょにどくしょをしたり、こくびをかしげてかひぬしのめをのぞきこむやうすなど、それこそゆいいつじぶんのためにてんからつかはされたことりのやうなきがするのです。

| | コメント (4)
|

ミミさん健康診断

ミミオさん やっと気候が落ち着いてきたのでミミさんの健康診断に行ってきました。本当は9月に行こうと思っていましたが、前半暑すぎ後半寒すぎだったので(そのあおりを受けて自分も体調を崩しておりました)。
 今日はちょうど良い気温でよかったです。

 ミミさんは昨日から若干クチバシが白っぽくなっていたのですが、まだお薬を飲む程度ではないといったところ。ここ数年の様子から冬にお薬のお世話になりそうです。

 そしてめめちゅんに関しては現状通りということで…。とにかく連れて行く事ができないのでどうにもなりません。

 先生に「10年15年頑張りましょう」と言われましたが…。どうかなぁ。できるだけ長く一緒にいたいですわ。

 「鳥にも利き足はあるんですか?」と質問したところ、「ある」との回答をいただきました。文鳥だとよく分からないけど、大型インコやオウムなら分かりやすいのでしょうね。


| | コメント (2)
|

鳥のおちりカレンダー2011

鳥のおちりカレンダー2011 紹介が遅れましたが「鳥のおちりカレンダー2011」ができました。思い切りマニア向けですが、さっそくご好評をいただいております。

 文鳥だけでなくヨウムやセキセイなど、色々な鳥さんのおちりが掲載されていますよ。印刷所に断られなかったので、たぶんR指定はいらないはずです(笑)。

| | コメント (2)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »