« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

ミミオさん換羽終了

ミミオさん つるりとしたフォルムが魅力的なミミオさん。換羽終了と謳いつつ実は一つだけ頭にトゲがあります(笑)。


| | コメント (4)
|

小鳥の女房

 詩といえばロマン主義のわたくしですが、このたび演歌の歌詞を書きました(笑)。

 小鳥の女房

 Twitterの鳥クラスタの方が曲を付けてくださるそうです。楽しみ〜。

| | コメント (3)
|

午後のまどろみ

ミミめめロクももさん のんびりお昼寝する文鳥さんたち。
 うらやましい生活…(笑)。


| | コメント (2)
|

つるつる

ロクさん つるつるぴかぴかぱつんぱつん(笑)のロクさんです。


| | コメント (0)
|

『文鳥まつり』封入用のしおり

しおり 『文鳥まつり』に封入するしおりができました。
 10日後納品のはずが中二日で届くという早業。この時期は印刷業界はあまり忙しくないようですね。

| | コメント (0)
|

せっかくなのでおちりを…

ミミオさん 鳥のおちりカレンダーの画像を募集しているので、せっかくだからおちり写真を撮ってみました。
 いやー、難しいですなぁ。

 おちり好きな方はぜひご応募ください!

| | コメント (0)
|

器用貧乏

 改めて自分が器用貧乏だと感じている今日この頃。
 いやむしろ単なる貧乏かもしれませんけど。まぁ絵を描いても小説書いても、だいたい何をしても平均値なんですよねー。←本の発売前に売り上げを下げるような事を

 何かこう、青空のようにスコーンと突き抜けるようなものが欲しいなぁ。

| | コメント (2)
|

文鳥たちとぬいぐるみ

ミミめめロクももさん ぬいぐるみとはいえ猛禽類ですから、文鳥さんたちは細くなってます。


| | コメント (5)
|

文鳥まつりの本

文鳥まつり 『文鳥まつり』の本。

 表題作『文鳥まつり』は2002年〜2003年に書いたものですので、イベントの文鳥まつりとは関係ありませんよ〜。

 ちなみに収録作品の『文鳥まつり』と『ちいさなぬくもり』は文鳥堂のサイトでも全文読めますので、紙でなくても良い方はこちらをどうぞ(本の方は少々修正が入ってますが、大筋は変わってません)。

| | コメント (0)
|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »