« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

文鳥占い

とりあえず作ってみました。
わたしはシルバー文鳥でした。

もう少し色々書き足したいのでネタ募集。


| | コメント (5)
|

美文鳥の面目躍如?

ミミオさん 先日おべんとうをいっぱい付けていたミミさんですが、この写真で美文鳥の面目躍如となりましたでしょうか?

| | コメント (2)
|

おべんとうが付いてますよ

ミミオさん 朝、ケージにかぶせてある布を取ったら、ミミさんがおべんとうをいっぱい付けててびっくりしました。
 ああ、可愛すぎるよミミさん!

ミミオさん おべんとうを付けたまま、おすまし。

| | コメント (7)
|

バタバタと

めめちゅん 昨夜2時頃にめめちゅんがバタバタしはじめました。5分くらい明かりを付けて様子見。治まったかなと思って電気を消しましたが、またバタバタしはじめたので結局電気を点けて、文鳥堂謹製アイピローを目に乗せて寝てました。

 でも電気を点けているとブンたちもちゃんと寝ないというか、時々鳴いたりするのでわたしも眠れない…。
 結局4時くらいに豆球だけ点けて寝ました。その頃にはさすがにめめちゅんも落ち着いていましたよ。

 鳥もけっこう大変よね。

| | コメント (2)
|

爪が長い

めめちゅん 爪がすっかり長くなってしまっためめちゅん。パニックが怖いので切れません…。
 最近手の中でモチの寸前まで行くようになりましたが、なかなか気を許してくれないです。

| | コメント (2)
|

あわほをつつく

ロクさん ウチのブンで一番粟穂好きなロクさん。いつもすぐに無くなります。
 ももしゃんは粟穂を怖がって近寄りもしません。小さい頃にあまり食べさせなかったからなぁ。

| | コメント (0)
|

イラスト描き

ラフ イラストは「きっときれいな紙にきっちりした下絵を描いたりしてるんだろうな」と思う方もいらっしゃるかと思います。
 わたしの場合はいらない紙の裏側にボールペンでミミズのような線を描いてます。

イラスト 上の絵がこうなる。
 下絵のスキャンも面倒なのでやってません。

 このタッチのイラストだと下絵も本番もあまり変わらないですが、だいたいどんな絵でも上の絵みたいないい加減な感じです。

 ちなみにこれは2010年カレンダー用のイラスト。絵を描くよりネタを考える方が大変です。

| | コメント (6)
|

カールカレーがけ復刻版

カールカレーがけ復刻版
「カールカレーがけ復刻版」を買いました。
今カールは四種類くらいあるんですね〜。

スナック菓子を食べながらダラダラしたいのですが、ダラダラする時間が確保できないので、先にスナック菓子を確保しました。

逆転の発想やね。

| | コメント (0)
|

無防備なモチがいますよ

ミミオさん 最近のお気に入りスポット、ゴミ箱のフチでまったりするミミさん。上から撮られている事を知りません。

| | コメント (4)
|

めめちゅんのお薬

めめちゅん めめちゅんのお薬を本来は木曜日に取りに行くはずでした。

 が、

 すっかり忘れていたので今日取りに行きました〜(爆)。

 シングルタスクな人間なので、すぐ頭の中がオーバーフローしてしまうんですよね。それに薬はまだ一週間分くらい残ってたので油断してました。

 あらかじめ電話で「同じ薬でいいです」と言っておいたのですぐに受け取れました。ついでに「ネクトンS」も購入。効くのかな〜?と思いつつ入れてますけども。

 来月の予約もとったけど、また忘れそうな気がするなぁ…。

| | コメント (0)
|

しっぽの先

めめちゅん 最近めめちゅんのしっぽの先が白くなってきてます。歳のせい?今後どうなるのか楽しみです。

| | コメント (0)
|

大人っぽい?

ももさん なんとなく大人っぽいももさん。
 とっくに大人なんだけどさ(笑)。末っ子は子ども扱いしちゃうねぇ…。

| | コメント (0)
|

にっこり

めめちゅん カメラに向かってにっこりするめめちゅん。ももしゃん(右下)のところに遊びに来てます。

| | コメント (0)
|

モフ毛が素敵なミミオさん

ミミオさん ミミさんは常にモフ毛が出ています。収まりが悪いのかしら?でもきれいな色だから歓迎。

| | コメント (2)
|

オペラ座のにぎり

ウィーンのシュテファン寺院にて 里子に行ったにぎり文鳥がウィーンとブダペストへ旅行して来ました。
 写真提供どうもありがとうございました。

 ウィーンのシュテファン寺院でミサに参列するにぎり。「世界中の文鳥が幸せでありますように」

ウィーンの国立オペラ座にて ウィーン国立オペラ座にて。

リスト音楽院 ハンガリーのリスト音楽院にて名作曲家に思いを馳せるにぎり。

| | コメント (2)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »