« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

今日もかわいい

ももさん 今日も超かわいいももしゃん。ももさんを前にすると「かわいい」以外の言葉が浮かんで来ないなー。ひょひょひょ。

| | コメント (2)
|

かっこいいロクさん

ロクさん たまにはすらっとしたかっこいいロクさんを。

| | コメント (0)
|

無防備なおちり

ロクさん ロクさんのおちり、もっふもふ♪

| | コメント (5)
|

おやつタイム

ミミオさん カナリーシードが余っているのでおやつにしました。どのブンさんにも大好評です。

| | コメント (0)
|

警戒中

めめちゅん 上空の警戒も怠りません。さすが鳥。

| | コメント (2)
|

ごきげんめめちゅん

めめちゅん 今朝のめめちゅんはごきげんで、エサ替えの時に手に止まってモハモハ…。
 ああ〜めめちゅんかわいいよめめちゅん!

 止まり木もケージに戻しました。

| | コメント (0)
|

めめちゅんのパニック

 めめちゅんの爪を切った後でパニックになってしまいました。
 ケージの止まり木を外して安静中。今は落ち着いていますが、飛び回っていつもは絶対に行かないエアコンの上に止まったり、壁にぶつかったりして大変でした。
 わたしがもっと手際良く爪切りができたら、こんなことにはならなかったのですが…。

 わたしの寿命を10年くらい削って、その分でめめちゅんのパニックが治るとかならないですかねぇ…。

 めめちゅんはすっかりわたしの手を怖がってます。まぁ、明日には手に乗ってくれるようになると思いますけれど。

 とりあえずあまり爪切りをしなくて済むよう、止まり木の太さを改善しないとなぁ。丁度良い太さに削るってなかなか難しいのよね。

| | コメント (0)
|

和み系ミミさん

ミミオさん ミミさん今日もかわいいぞ〜。
 ふっくらしたほっぺがいいよねぇ。

| | コメント (2)
|

フェルトにぎり文鳥

フェルトにぎり文鳥 羊毛フェルトを始めました。20日に羊毛を買ってきてもう4羽め。
 初めて作ったのは右から2番目の小さい白ブンさんです。

| | コメント (2)
|

後頭部

ミミオさん 超素敵なミミさんの後頭部。
 首筋のにほひをかいでもいいですか?

| | コメント (0)
|

放鳥中

めめロクももさん 放鳥中はだいたいこんな感じです。お外にいるのはももしゃん。

| | コメント (0)
|

ロクさんもっさり

ロクももさん 水浴び後のミミさんの匂いを執拗に嗅いでいたら怒られてしまいました。女の子にしつこくしてはいけませんね。
 でもいい匂いだったなぁ…(うっとり)。

 ロクさんもっさり。

| | コメント (2)
|

モフるミミオさん

ミミオさん「そろそろモフろうかしら?」

ミミオさん モフモフ…。

ミミオさん モフ〜。

| | コメント (4)
|

日々の美

ミミオさん 日々美しさが増すミミさんです。

| | コメント (2)
|

めめちゅんと粟穂

めめロクさん 粟穂に足をかけ、キリリとポーズをとるめめちゅん。しかしその後ろではロクさんがあくびを…。

| | コメント (2)
|

1日4回

ミミオさん 最近ロクさんは1日に4回くらい水浴びをします。だからあんなにツルピカなんですかね〜。ミミさんとももさんは2回くらいですが、充分ピカピカです。

| | コメント (0)
|

何をやっているんだか

ロクももさん 毎日飽きもせずももしゃんに求愛するロクさんです。

| | コメント (2)
|

宇宙食

宇宙食パッケージ ヒューストンのおみやげで宇宙食をいただきました。まぁ日本でも買えますが。
 話によると、他におみやげになるようなものはチョコレートくらいしか売ってないのだそうです。

 この宇宙食はチョコチップアイス。

宇宙食中身 アイスというからには冷たい感覚がするのかしら?と思いきや、そういうのはナシ。
 強いて言えばソフトクリームのコーンにチョコ味が付いたような感じです。味はアメリカのおおざっぱなチョコの味。食感はカルメ焼きが近いかな?
 ハーシーズをエアインチョコにしたらこういう感じになるかも。

 なんというか、お菓子類は日本で開発した方がきっと美味しいと思いました。

| | コメント (0)
|

モフモフライン

ミミオさん このお腹からお尻にかけてのモフモフラインが素敵すぎる!!
 ミミさんラヴ〜。

| | コメント (0)
|

青菜を食べるミミさん

ミミオさん 朝6時20分頃です。鳥は早起きですね。
 ミミさんの足の感じが可愛い。

| | コメント (0)
|

羽繕い

ももさん 羽繕い中のももしゃん。なんかカッコイイぞ。

| | コメント (0)
|

めめちゅん通院日

ももさん めめちゅん通院日ですが、本人はお留守番で便検査と薬だけ取りに行きました。
 あまり長く待たなくていいので楽。何よりめめちゅんがパニックになるのを心配しなくていい(笑)。

 写真は小さいももさん。

| | コメント (0)
|

めめちゅん察知する

めめちゅん 夜中にめめちゅんがバタバタしてました。もうすぐ病院の日だということを分かっているのかしら?
 暑さもあるし無理に連れて行く事もないなー。

めめちゅん 今日もいつものポーズです。

| | コメント (7)
|

高橋留美子展

高橋留美子展チケット 松屋銀座で開催中の「高橋留美子展」に行ってきました。
 わたしが少年サンデーを読むきっかけになったのが『うる星やつら』だったので懐かしいです。
 最近は小学館が原画を無くして訴訟を起こされたことが話題になってますが、さすがに高橋留美子の原画は無くせないですよねぇ。

 会場に入ったところからオリジナルのムービーが流れていて「さすが高橋留美子」と思わされました。人がたまっていたのであまりきちんと観ませんでしたが。

 最初は『うる星やつら』のコーナー。カラー原画きれいでしたよ。しかしまぁ細かい。ポスター原画なんかはほぼ原寸に近いのですが、キャラが持っている小物なんかもすごく細かく描かれてます。
 最終回の原稿もあって懐かしかったです。
 『めぞん一刻』のコーナーでは総一郎さんの犬小屋(総一郎さんは不在)と管理人室のセットがありました。
 何点か色つきの紙にイラストを描いているのが面白かったです。結局その後はそういう試みはやめてしまったようですが。

 改めて原画を観ていると、『らんま』の時の絵柄って『うる星』の時と比べると可愛らしくなってるんですよね。作品に合わせて多少は変えているのでしょうか。『犬夜叉』もまた違う感じですし(さすがに犬夜叉はこの前終わったばかりなので記憶に新しいです)。
 あと短編のコーナーが懐かしかったです。『炎トリッパー』とか『笑う標的』とか。『笑う標的』は怖いので機会があれば読んでみてください(『るーみっくわーるど』に収録されてます)。

 さてさてわたしがこの展覧会へ行った裏目的は久米田康治が描いたラムちゃんを観る事です。新装版の企画で巻末に色んな漫画家さんが描いたラムちゃんのイラストとコメントが載ってるのですが、その原画の展示でした(単行本にはモノクロで掲載)。

 久米田氏のラムちゃんはミニスカからトラジマビキニがチラッと見えるという萌え絵(本人曰く)になってました。やっぱり久米田先生の描く女の子は可愛いですね。
 そしてわたしの目が釘付けになったのは皆川亮二の描いたラムちゃん!ミナガーが露出の多い女の子を描くその衝撃(笑)。でも可愛かったです。複製原画があったら欲しかったなー。
 サンデーゆかりの作家ではあだち充、かずひろ先生、椎名高志、細野不二彦、青山剛昌などなどがいました。

 『犬夜叉』と『らんま』の上映(1日ごとに交代)もやってたけどこれも人だかりがしていたので観ませんでした。

 この展覧会は他の地域も巡回するようなので興味のある方はぜひどうぞ。マニアでなくても楽しめると思います。

| | コメント (0)
|

雷ゴロゴロ

めめちゅん 近くで雷が鳴ってましたが文鳥の皆さんは平気でグースカ寝てました。
 そうか、きみたちはへそが無いもんなぁ…。

| | コメント (0)
|

どこから見てもかわいい

ミミオさん 文鳥ってどんな角度から見てもかわいいですねー。
 モデルはミミオさん。

| | コメント (0)
|

古物商になりました

 古物商の許可をもらいました。今のところ古物を扱う予定はありませんが、先々何をするか分かりませんので。

 申請に必要な書類を集めるのが面倒ですけど、それさえクリアすれば代行業者に頼まずとも自分で申請できますよ(というか個人で申請する場合はそちらの方が面倒な気がする。戸籍抄本一つ取るにも委任状が必要ですから)。

| | コメント (0)
|

もしょもしょ

めめちゅん めめちゅん。ケージの掃除中ですがわたしの手から離れようとしません。

| | コメント (2)
|

あいのうたをうたう

ロクさん お友達の文鳥さんが亡くなりました。

 何が文鳥にとって幸せなのか、そのためにできることは何なのか。答えはなかなか見つかりません。見つからないからこそ試行錯誤するのでしょうけれど。

 写真はお歌を歌うロクさん。こうして何事も無くロクさんの能天気な歌声を聴けるのは、ものすごく幸せな事なんだなと思います。

| | コメント (0)
|

ふわふわグラデーション

ミミオさん ミミさんのお腹のグラデーションを堪能。

| | コメント (0)
|

夢見が悪い

 ちょっと嫌な夢を見てしまいました。

 オカメインコ(実際には飼ってません)の具合が悪いので病院へ連れて行ったら心臓が悪いと言われて手術することになりました。
 手術方法は二通りあるということで図を描いて説明してもらいました。で、金額が一方の手術が45万円、もう一方が132万円。
 45万円ならなんとか払えそうだけど132万円はローンとか組めるのかしら…と思っているところで目が覚めました。

 昨夜はトトさんのことを偲んでしんみりしてたので、なんだか夢見が悪いですわ。

| | コメント (0)
|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »