« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

寒いですね

ミミオさん 今日は寒いですね〜。ミミさんもヒヨコ電球に寄り添ってます。でもこんなに近づいて暑すぎないのでしょうか?

 昨日「さん」付けのことを書きましたが、そういえば前回健康診断に行った時(7月)は、ミミさんは獣医さんに「この人」呼ばわりされたのが気に入らなかったと見えて、先生の指をがぶがぶ齧ってました。
 ちゃんと名前を呼んであげないとね〜♪文鳥を侮ってはいけません。

| | コメント (0)
|

ミミさん&めめちゅん通院日

ミミオさんの爪 今回からミミさん&めめちゅんの2羽通院です。

 土曜日ということでやはり混んでいましたが、わたしは一番最初の診察だったので待たずに済みました。待合室ってやっぱり鳥さんのことを心配している飼い主さんが集まるせいか、変に気を受けてしまうのであまり長居したくないのですよ(汗)。

 ミミさんは病状に変化がないので薬が強くなりました。めめちゅんは変わらず。
 もちろん治るに越したことはないけれど、とりあえず病状がひどくならないようにしたいです。

 今日は触診の時に先生がミミめめさんの爪を切ってくれました。昨日のミミさんチェックの時に「爪伸びたなぁ。先生、切ってくれないかなぁ」と密かに思っていたのでラッキー。もうね、爪切りはほんとに苦手ですから。2本切ったくらいでわたしもブンさんも疲れきってしまうという…。

ミミオさん 先生は普段は患畜さんのことを「ちゃん」付けで呼ぶのですが、わたしが「さん」付けで呼んでいるせいか合わせてくれました。まぁ他の方に呼んでいただく場合はどちらでもいいんですけどね。わたしが「さん」付けで呼んでいるのは対等な関係をという意味なので(いや、むしろブンさんの方が上?)。

 「病気が長引くとだんだん弱ったりしませんか?」と聞いたら、「チアノーゼを起こしたりひどくならなければ大丈夫です」と言われましたが、わたしなんかは花粉症で3〜4ヶ月ぐずぐずしていたらそれなりに日々疲れますし、やっぱりちょっとは疲れるのではないかという気がしますよ。

 次回は2週間後です。そろそろももさんの健康診断の時期なのですが、一度に3羽連れて行くのは大変だなぁ。うーん。どうするべ。

 帰宅後はミミさんはヒヨコ電球のそばで休んでいらっしゃいました。やはり急な寒さはこたえるようです。
 そうそう、「鳥にも神経痛とかあるんですかねぇ?」と聞いたら「うーん、どうでしょうねぇ」とはぐらかされてしまいました。ほんと、どうなんでしょうね〜?ありそうな気もするんですけどね。

| | コメント (2)
|

ミミさんチェック

ミミオさん 明日は動物病院なので、久しぶりにケージから出してミミオさんをチェックしました。う〜ん、かすかにプチプチ音が。残念。
 ああ、けれどやっぱりミミさんは乗せごこちがいいなぁv

| | コメント (2)
|

威嚇と求愛

ミミロクもも ももさんをはさみ、威嚇と求愛が同時に行われています。

| | コメント (0)
|

名誉挽回

めめちゅん まだプチプチ音がするめめちゅん。やっぱりしんどいのですかねー。お大事にしてくださいまし。

2007_0926_2 真剣にももさんに向かって求愛するロクさん。昨日の名誉挽回はできるかな?

| | コメント (0)
|

睡魔>>>求愛

ロクもも「ももしゃん好きー…。ももしゃん…。ももしゃん…ぐー…」
「寝るのかよ!!」

| | コメント (0)
|

細い

ロクさん 今日の夜放鳥のロクさんはなぜだか細かったです。何かが見えていたのか、一点をじっと見ていました。

| | コメント (2)
|

新しいとまり木

めめちゅん めめちゅん、新しいとまり木はいかがですか?
「う〜ん、ちょっと太いかなぁ?」
 ちょうど良い太さにするのはなかなか難しいですね。

| | コメント (0)
|

おねだりっ☆

ミミオさん「元気になったら水浴びさせてくれる?」(うるきゅんv)
 もちろんでございますともっっ!!

 安静第一ですがケージの掃除中なので外出してます。

| | コメント (0)
|

マメなロクさん

ロクさん 今日もももさんのケージにご挨拶に行くロクさんです。マメですね。

| | コメント (0)
|

すりすり…

ももさん 最近ももさんがえっちすりすりを覚えました。イヤーン!!!(>_<)

 ミミさんは元気です。やっぱり獣医さんに「大丈夫ですよ」と言ってもらうと安心しますね(あの先生はあまり気休めを言う人ではないので)。
 とはいえ甲状腺が悪い場合は突然死もあり得るそうですが、治ることだけを考えるのさ。

| | コメント (2)
|

ミミオさん病院へ

ミミオさん ミミさんの様子がおかしいので病院へ行ってきました。
 今回は片足立ち+開口呼吸+かすかに音が、です。余談ですがわたしは「片足立ち」を「かたあちだし」と言ってしまいます。

 今回はレントゲンを撮りました。結果、甲状腺がおかしいということに。脚の方は外科的には問題がないということで保留です。
 「レントゲンってどうやって撮るんですか」と聞いたら、先生が「普通に保定するようにつかんで…」とミミさんをモデルにわざわざ実演してくれましたよ。
 ということは、手に放射能が当たっているわけですが…。
「0.2ミリグレイですから大丈夫です」(確か0.2だったと思う)と言われましたが、塵も積もれば山となるということもありますし…。
 先生から見ると、麻酔やテープでとめるのはどうやら邪道なようです(てんかん気質とかだとまた違って来るのでしょうけど)。あくまで鳥に一番負担がかからない方法をとるということでしょうね。

 ミミさんのレントゲン写真を「これ欲しいって言ってもダメですよね」と聞いたら「5年間は保管する義務があります」と言われました。よし、じゃあ5年待つか!!
 その代わり携帯で撮らせてもらいました。「マクロモードで撮らないと」と言われましたが、わたしの携帯は古いのでそんなモードがなくて残念。つか、そんなアドバイスをしていただけるとは思いませんでした(苦笑)。

 あと、最近ミミさんが水浴びをした時にびしょぬれになるので「歳をとると脂が減るんですかねー」と聞くと、「尾脂線を取っても羽は撥水加工されているので水ははじく」のだそうです。おお〜、撥水加工かぁ。う〜ん、鳥って不思議だなぁ。

 しかしこの前「質問を控える」と書いた割に、けっこう色々聞いてしまったような…。
 でも隔週で通っていてもあれこれ疑問が出るわけですから、めったに病院へ行かない人だとA4用紙1枚分くらい疑問がたまるかもしれないですね。

 ミミさんはしばらくお薬を飲んで静養です。早く良くなってくださいね!!

ももさん おにぎり頭のももさん。

| | コメント (4)
|

プチプチ?

ミミオさん 夜放鳥のときミミさんからかすかにプチプチという音が…。明日の夜も音がするようなら病院へ行ってきます。
 トトさん、ミミさんを守ってくださいね。わたしにはまだまだミミさんが必要なのよ。

ミミオさん 大胆な足元でセクスィーなミミさん。…そんなこと言ってる場合じゃないですが。

| | コメント (0)
|

夢で逢えたら

トトコさん 幽体離脱をする夢(笑)を見ました。
 体を抜け出してどこかの知らない部屋に行ったのですが、なぜかなんだか懐かしいような部屋で、トトさんの気配がしました。

 トトさーん、夢だから気配だけでなく、今度は手に乗ってちょうだいねー。
(撮影=2004年10月22日)

| | コメント (3)
|

文鳥さんの見る夢は?

ミミオさん 文鳥さんも夢を見るのかな?ね、ミミさん。

| | コメント (0)
|

めめちゅん通院日

ミミオさん めめちゅんの病院へ行ってきました。
 受付のところに新刊の飼育書(コンパニオンバード百科。奥付が9月30日だったので近日発売っぽい)があったのでとりあえず文鳥のページを見てニヤニヤ。しかし寿命は8歳と書いてあったのにガックリ。文鳥はもっと長生きするぞ!!うわーん!!ヽ(`Д´)ノ
 先生の書いたテクストもざっと読んでみましたがコンパニオンバードの記事の採録を含む、鳥の病気についての諸々の解説、という感じかな。入手したらまたちゃんと読もうと思います。サインもらうか?(ぇ

 ゆっくりじわじわと良くなっているめめちゅんですが、もう一息という感じです。

 薬は前回と変わらずですが、抗生剤をそんなに長く(6週間)続けても大丈夫かと聞いたところ、「長い方じゃないですよ」と言われました。ちゃんと分量を守っていれば大丈夫だそうです。人間の感覚で言うと6週間は長い気がしますが、鳥の場合はそうではないのかもですねー。

 あとミミさんが最近片足立ちすることが多いのでちらっとご意見を伺ってみたのですが、まぁ心配しなくても良さそうな感じです。実際調子が悪そうでもないですからね。通院はあまり歓迎すべきことではないですが、そういうことを気軽に聞ける機会があるのはいいですな。

めめちゅん 診察が終わって待合室で会計を待っていたのですが、わたしの次の人の診察時間は短かったので「ひょっとしてわし、質問しすぎ?」と思いました。一応毎回小出しにして2項目くらいにしぼっているんですが…。少し反省。

 帰宅後、めめちゅんはお疲れになったようで、背中にくちばしを埋めて眠っていらっしゃいました。お疲れさまでした☆

 写真はびしょぬれになるまで水浴びしたラヴリィなミミさんと、お食事中のめめちゅんです。
 濡れ文鳥ってかわいいなぁ。

| | コメント (0)
|

一本脚

ももさん まったりするももさん。

ミミオさん 片足立ちするミミさんです。

| | コメント (0)
|

瞳に星が

ももさん ももさんの瞳に星が光ってます。かわいすぎ〜。

| | コメント (0)
|

文鳥扇子

文鳥扇子紳士用 文鳥さんの扇子です。こちらは紳士用。

文鳥扇子婦人用 こちらは婦人用。

| | コメント (0)
|

眠るミミさん

ミミオさん 手のひらで眠っているミミさん。温かいです。

| | コメント (2)
|

ミミロク親子

ミミロクさん なにげにロクさんがカメラ目線です。

| | コメント (0)
|

しがみつくブン達

ミミオさん 素敵な感じに丸いミミさん。

ミミめめロクももさん しがみつく男子チームのみなさん。なぜ?

| | コメント (0)
|

にょろにょろたち

 首をにょろにょろさせる文鳥の皆さんです。

| | コメント (9)
|

横もっさり

ももさん もっさりしているももさん(横)。

| | コメント (0)
|

かわいいがいっぱい

ミミオさん しがみつくミミさんです。

ミミオさん なんかもうたまらなくかわいいです。

めめちゅん 何か言いたそうなめめちゅん。

ももさん 良いもっさりが撮れました♪

| | コメント (2)
|

ぶんちょ腕時計

ミミオさん こんなもふもふした腕時計があったら最高だ!!
 ちょっと大きいけど(笑)。

| | コメント (4)
|

文鳥に癒される

ももさん わたしは子どもの頃引越しが多くてあまり周囲の人と馴染まないようにと距離を置く癖がつき、そして家族とも馴染めない部分があったので(親も努力してくれていたけれど)、文鳥を飼い始めてからやっと一人でなくなったような感じがします。
 まぁ、それがわたしの異常な文鳥好きの理由かもしれません(笑)。

| | コメント (0)
|

ももさんの求愛

 ミミさんに求愛するももさん。歳上がお好きですか〜。

| | コメント (0)
|

何が見えるの?

ミミオさん 今日も素敵なミミオさん、その隙間から何が見えるの?

| | コメント (4)
|

見返りももさん

ももさん 振り返るももさんです。

| | コメント (2)
|

親指文鳥の夢

ロクさん 文鳥が迷いこんでくる夢を見ました。

 ブンさん達がカルカル言ってるのでなんだろうと思って見たら、親指ほどの大きさの桜文鳥(成鳥)がいました。とりあえず捕獲して握ったまま右往左往。
 「あー、ケージが5個に増えるのか〜」とか、「普通の文鳥とはちょっと違うから動物病院へ連れて行ってみるか…あ、月曜は休診だ!」とか、ファンタジーな設定の割に考えていることは妙にリアルでした(笑)。

| | コメント (0)
|

井戸端会議

ミミオさん 井戸端会議中のミミさんと伝言文鳥さんたち。

| | コメント (0)
|

気温とモチの関係

ミミオさん 涼しいとミミさんが手の上でモチになってくれる回数が増えます。至福。

ロクさん きりりとしたロクさん。美文鳥ミミさんの血を引いているだけあります。

| | コメント (0)
|

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »