« ももさん健康診断 | トップページ | 育ち盛り »

国立科学博物館 花 FLOWER 〜太古の花から青いバラまで〜

花 上野の国立科学博物館へ行ってきました。
 特別展は「花 FLOWER 〜太古の花から青いバラまで〜」。なかなか面白かったです。
 ヒマラヤの芥子の花は赤の遺伝子を持っているのに、なぜか青い花が咲くというのが興味深かったです。一緒に行った友人と「きっとすごく効くクスリができるに違いない」とアホな話で盛り上がってしまいました。他には青いバラはどう見ても紫だよな〜と思ったり。遺伝子操作というのはたいしたものです。オーストラリアの花はなぜか馴染みがあるので(笑)本物を見ることができて良かったです。
 しかし植物というのはいいですね。一軒家にでも住んでいたら庭に花でも植えたいところです。
 ちなみに第一会場は写真撮影可です。

ペンギン そして常設展には特別展よりさらにぐっと来るものが!!ラヴ!鳥類ラヴ!色々な野鳥の剥製がありましたよ。ああ、剥製でも鳥は素敵です…。
 鳥類、哺乳類、魚類などなどたくさんの展示があって常設展も面白かったです。科学博物館だけで一日中楽しく遊べそうですよ。

リュウキュウメジロ 博物館のレストランで友人とお茶を飲みながら世田谷談義。友人は世田谷出身、わたしも中学の時から世田谷に住んでいるのですが、今は別のところに住んでいます。そして二人とも世田谷に戻ることを密かに画策中(笑)。
 世田谷はこだわりのある人がこだわりのある店を利用していて、それで活気があるところがいいんですよね。わたしも一度他の区に住んだことがありますが、結局また世田谷へ戻ってしまいました。
 今は実家ですが、また一人暮らしをする時は上町がいいですね〜。自転車で中央図書館に行けるし、おいしいドイツパンの店はあるし、鳥の病院も近いし。人と文鳥にやさしい環境を、です(笑)。

|
|

« ももさん健康診断 | トップページ | 育ち盛り »

コメント

私も今の家の前には三軒茶屋に住んでいました。窓からはすぐそこにガーっと世田谷線が走っていました。
旧型車両が廃止になるころにはカメラ小僧が多数出現してました。
きょうみたいに天気のいい日は、世田谷もちょっと懐かしく思い出します。
上町の線路沿いのベトナム料理やさん、歩いて行ったことも何度かある中央図書館はプラネタリウムつき。下北沢や駒場にもよく歩いていきました(だんながやせるため)。
横浜小鳥の病院を辞めて、経堂に開業した先生がいるんですよね?
うちのととこは、脚気のとき横浜の先生にお世話になりました。

投稿: ワミコ | 2007年4月 8日 (日) 10時55分

わたしは貧乏な時に区役所から三茶まで歩いたりしてました(笑)。
世田谷はとっても散歩に向いている街ですよね。
こんなところにこんな店が!みたいなのが多くて楽しいです。
もちろん自転車も必須。

鳥の病院は豪徳寺で、ウチのブンさん達のかかりつけです。
厳しいことも言われますけど良い先生です。
トトさんを診察してキャリーに戻す時に、ちょんちょんと頭をなでてくれるのが、なんだか嬉しかったですねー。
友達は「おひげ先生恐い」って言ってますけど(笑)。

投稿: 文鳥堂 | 2007年4月 8日 (日) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ももさん健康診断 | トップページ | 育ち盛り »