« お花 | トップページ | 乗ってます »

去り行く君に

愛しげに羽を繕う君は天使のかりそめ
23グラムの体も旅立つには重すぎる

一秒一秒を懸命に生きた君に
祝福の涙を送ろう
君を見送るうつろな心を
美しい思い出が満たしてくれるように

安らかに
そしていつかまた出会える日まで

|
|

« お花 | トップページ | 乗ってます »

コメント

ソネットⅠ

私を探さないでおくれ
私を求めないでおくれ
君は私の永遠の友
君は私の真の盟友

私はいつも君の傍にいる
君がそれと気付かなくとも
私はいつも君のことを思っている
そして君を護る

君の涙は見たくない
私が見たいのは君の笑顔
底抜けに明るいいつもの君の笑顔

木々はもう春の準備を始めている
雪解けを待ちながら
きっとまた逢える

(ソネット第一作です。ご冥福をお祈りいたします。元気を出してくださいね。旅。)

投稿: 旅文鳥 | 2007年2月10日 (土) 02時16分

はじめまして。
鳥ブログからここに来て見ました

愛鳥が亡くなるととても悲しいですね…
私は今まさに、同じ2/7に星になった愛鳥のペットロス真っ只中で悲しみのどん底です。
いつまでも悲しんでいたら星になった友に申し訳ないと思いつつ、朝目覚めたら思いふけって寝るまでずっと友を考える毎日です。

幸せだった日々を綴ろうと決心して始めたブログですが、なんだか暗くなっています;;これから楽しい思い出を思い出して綴ると共に、今いる愛鳥も大切にしたいなぁって思っています^^

同じ日に星になったトトちゃんと、うちのモニカが天国でお友達になれますように^^
そしてご冥福をお祈りします。

投稿: Y | 2007年2月10日 (土) 03時56分

>旅文鳥さん
素晴らしい詩をありがとうございます。
トトさんはきっとこんな風にわたしを心配してくれているでしょうね。
心配かけないようにしなくては。

>Yさん
同じ日の朝ですか…。モニカさんのご冥福をお祈りいたします。
トトさんとは本当に友達のように接していましたから、なかなか簡単にはいきません。
いつまでもうじうじするなと父親には言われますが…(汗
本当に大切な存在でした。

投稿: 文鳥堂 | 2007年2月10日 (土) 11時57分

本当に別れというものはつらいですね。
私もぶんたがいなくなってから今日で
一週間、気が抜けたままです・・・。
大阪は昨日から天気悪くて雨が降ると
土の中に眠るぶんたに「寒くない?」
なんて話しかけてしまってます・・・
なんとか元気出しましょうね。
いつかまためぐりあうときを信じて・・

投稿: kei | 2007年2月10日 (土) 12時43分

虹の橋 という所をご存知ですか?
私はそこの言葉をみるといつも涙がとまりません。
トトさんは大好きなお友達であるあなたを待っているまで、
そこで幸せで暮らしているといいですね。
私も悲しみは当分続きますが、いつの日か幸せな思い出ばかり浮かぶ日がくると信じ生きていきます。
トトさんは幸せだったと思いますよ
↓虹の橋HP
http://www.geocities.jp/icke_jp/niji.html

投稿: Y | 2007年2月10日 (土) 17時43分

>keiさん
ずっと悲しんでいるわけではないですが、ふと喪失感に襲われますね。
いつかまた会えたら、トトさんのひだまりの匂いをかぎたいです。

>Yさん
虹の橋にたくさん文鳥さんがいてもすぐに見つける自信があります!
ああ、でもきっと名前を呼べばいつものように飛んで来てくれるかな。

投稿: 文鳥堂 | 2007年2月10日 (土) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24461/13844956

この記事へのトラックバック一覧です: 去り行く君に:

« お花 | トップページ | 乗ってます »