« ひな換羽 | トップページ | フクちゃんが残してくれたもの »

フクちゃんの訃報

 フクちゃんが今朝、つぼ巣の中で息を引き取っていました。短すぎる命でした。
 まだ目が開かず、両親の顔さえ知る事の無かったフクちゃんは何を思っていたのでしょうか。
 
 こうしている間もトトさんがずっとわたしの手を離れません。なぐさめてくれているのかな?
 でも病気なんだから、そろそろケージに入ろうね。

|
|

« ひな換羽 | トップページ | フクちゃんが残してくれたもの »

コメント

残念ですね、でも短すぎたとはいえフクちゃんもこんなに愛されて幸せだったのではないのでしょうか?

投稿: 馬鹿の使途 | 2006年4月12日 (水) 15時03分

フクちゃん、そうなんだ。。
残念です。
フクちゃんの分までロクちゃんが元気に育ってくれると
思います。 フクちゃん、安らかに・・・。

投稿: 彩びん | 2006年4月12日 (水) 18時59分

フクちゃん・・・短い命だったけど、幸せだったと思います。
ナカムラさんのいろいろなお世話、感じていたと思いますよ。
トトさん、きっとわかってるんでしょうね?
トトさん、優しい子ね。

投稿: かずちゃん | 2006年4月12日 (水) 19時18分

ちょうど2週間。それでもフクちゃんが生まれた事には意味があったと思います。

夜放鳥のときフクちゃんのためにブラームスの交響曲をかけていたのですが、そのときロクちゃんがわたしの手の中でしきりに上の方を見ていました。するとめめちゅんも一生懸命さえずり出し、ミミさんもわたしの腕にじっと座っていました。
もしかしたらフクちゃんが聴きに来てくれていたのかもしれません。

投稿: 文鳥堂 | 2006年4月12日 (水) 20時23分

毎日ブログ見てます。
ロムってばっかですみません。
フクちゃん残念でした。とっても悲しいです。生まれ変わってもめめちゃんとミミさんの子でいて欲しいと思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: 大山マミ | 2006年4月12日 (水) 23時30分

今、拝見してビックリしました。
愛情をたっぷり注いでいらした事、ブログ読んでて
こんな素人の私にも、わかりましたよ
本当に大切に愛されていたことフクちゃんに届いていると思います!フクちゃんのご冥福をお祈りします
そして、文鳥堂さん・・早く元気になってください。

投稿: なおころ | 2006年4月13日 (木) 01時16分

愛情に包まれて、幸せだったと思います。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: まこ | 2006年4月13日 (木) 08時44分

皆様暖かいお言葉ありがとうございます。
フクちゃんにかわってお礼申し上げます。
皆様のお言葉にわたしも励まされる思いです。

投稿: 文鳥堂 | 2006年4月13日 (木) 21時10分

フクちゃん・・・・
本当に里親になろうかと思っていただけに残念でなりません。

また、すぐにめめ・ミミさんの所に戻ってきますよ。

投稿: ヤマバト | 2006年4月14日 (金) 20時04分

里親考えていただいてたんですね。フクちゃんは幸せ者です。
ありがとうございます。

投稿: 文鳥堂 | 2006年4月14日 (金) 21時36分

今開けて知りました。

フクちゃん、、、。
小さな小さな命、大きな大きな思いを残して、、、。

遅ればせながら遠くよりご冥福をお祈りいたします。

投稿: 淡雪 | 2006年4月22日 (土) 20時25分

フクちゃんへのお言葉、ありがとうございます。
わたしもやっとショックから抜け出したところです。
今はいろんなことを教えてくれたフクちゃんに感謝しています。寂しい気持ちはまだ残っていますが…。

投稿: 文鳥堂 | 2006年4月22日 (土) 22時41分

うちのアイドルごまちゃんも昨日突然亡くなりました
原因は肝臓病(しかも腹水が・・)でした。
4月30日に元気がないかな~とおもったのですが休みをぬって
5日に病院へ念のためつれていったら そういわれました
一時は回復したので退院し自宅療養していたのですが
昨日は会社から戻るとすごく苦しそうにしていたので
コレはたいへん!と
お医者さんの薬をスポイトでのませてあげたのですが
苦い薬なので嫌がるばかりでした。私から逃げるように相棒の部屋に自力で行きしばしお気に入りのところで休ませたのです。籠を掃除してあげてお気に入りの箱ごといれてあげて。他の子も夜9時にタオルをかけて「さ~じゃあ御休みの時間だね!」と寝かせようとしたら
箱のなかからかん高い「ちゅん!」という声と振り向き呼ばれ顔がみえました。痙攣してました。
ただ事ではないとおもい出してあげて
あたため背中をさすってあげたのですが
最後はとても苦しそうに鳴き、そして
相棒のほうを見て私の手から飛び落ちました。
皆に気づかい寝る時間までガンバッテいたのでしょう・・・
これが最後でした。。。フクちゃんに天国であえるとおもうのでその時はどうぞ「ごまちゃん」よろしくです。暗くてすみません。。。

投稿: なみ | 2006年5月12日 (金) 16時47分

>なみさん
わたしの愛鳥トトコさんも肝臓が悪くて療養中なので他人事ではないです。
ごまちゃんを失った悲しみは尽きないと思いますが、ゆっくりと立ち直ってくださいますよう。

今日はフクちゃんの月命日なので、ごまちゃんのことを報告しておきました。

投稿: 文鳥堂 | 2006年5月12日 (金) 18時00分

文鳥堂さんフクちゃん
ほんとにありがとうございます

相棒がごまを探しているので、ごまの
等身大の写真をいつもいるところに
貼ってあげたら隣で歌っていました

一日もはやくトトコさんが良くなりますように!
落ち着いたらまた遊びによらせていただきますね

投稿: なみ | 2006年5月15日 (月) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24461/9548167

この記事へのトラックバック一覧です: フクちゃんの訃報:

« ひな換羽 | トップページ | フクちゃんが残してくれたもの »