« センセーションカラーセラピー勉強会 vol.1 | トップページ | ロクちゃんは男の子!? »

フクちゃんの足について

 フクちゃんの足について、さっそくいつもの動物病院へ電話して聞いてみました。

 まだ生後1週齢(という言い方をするのですね)なので、診察はできないとの事。3週齢くらいになったら来てくださいと言われました。この時期に病院へ行っている間に親鳥から離してしまうと、親鳥が育児放棄をする可能性があるそうです。
 わたしもまだハゲハゲウゴウゴのフクちゃんを連れて行くのも、自分で育てる自信もないのでここは病院の人の言う通りに。

 ただ、足の黒くなっている部分が広がってきたりしたら連れて行くことになるでしょう。あんまりつぼ巣を覗くとめめちゅんが怒るんですけどね…。

 おかしくなっている方の足が少し短くてバランスが悪いから、ひっくり返っても自分で元に戻れないのが心配です。カブトムシじゃないし親鳥も見てるから落ちる事は無いでしょうけど。

 がんばれフクちゃん!!

|
|

« センセーションカラーセラピー勉強会 vol.1 | トップページ | ロクちゃんは男の子!? »

コメント

ちょこちょこ遊びにきて、文鳥さんたちで癒されてました。
フクちゃんの足、よくなるように 祈ってます!
がんばれ!フクちゃん!!

投稿: なおころ | 2006年4月 5日 (水) 21時32分

心配していただいてありがとうございます。
フクちゃんの今後を思うと複雑な思いは否めませんが、愛情だけはたっぷりと注いでいきたいです。

投稿: 文鳥堂 | 2006年4月 5日 (水) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24461/9441895

この記事へのトラックバック一覧です: フクちゃんの足について:

« センセーションカラーセラピー勉強会 vol.1 | トップページ | ロクちゃんは男の子!? »