« Perrier | トップページ | 水浴び後 »

ブンチョウの品種について

トトさんvsロクちゃん 『オールバード』4月号に「全日本洋鳥クラブ会報」から抜粋された「ブンチョウの品種について」という記事が掲載されていました(ややこしいな)。
 それによると文鳥の品種は4つ。
・ノーマル系:並文鳥、シルバー(ノーマル系パステル)など
・パイド系:桜文鳥、白文鳥
・ブラウン系:シナモン文鳥、クリーム文鳥(ブラウン系パステル)など
・アルビノ系

ということはロクちゃんもフクちゃんもパイド系とブラウン系の雑種ということになってしまいます。品種の保持は大切だと思いますが、やっぱり可愛いんだよな〜。

 ちなみに「全日本洋鳥クラブ」は関西のクラブです。フィンチのファンが多いようで、わたしが関西に住んでいたらちょっと入ってみたいかも。

 写真はトトさんvsロクちゃんです。

|
|

« Perrier | トップページ | 水浴び後 »

コメント

雑種だってええじゃないですか、可愛ければそれで良しですよ
でも雑種って呼び方は可哀想なのでせめてハーフで・・・・
写真のトトさんロクちゃんは何を話しているんでしょうねぇ

投稿: 馬鹿の使徒 | 2006年3月31日 (金) 22時21分

もちろん、かわいいロクちゃんです。
トトコさんの叫びを翻訳すると「ついてくるなゴルァァ!」となります(爆

投稿: 文鳥堂 | 2006年3月31日 (金) 22時34分

ぶはは。
こうやってロクちゃんも、喧嘩が強くなっていくのね。

投稿: るんるん | 2006年4月 1日 (土) 18時50分

書き忘れた。
さかざきちはるの「ぴーちゃんの歌」はいい本だよね~
まさに、私たちそのものの本だね。

投稿: るんるん | 2006年4月 1日 (土) 18時54分

ウチの文鳥って、みんなトトさんに鍛えられてるような気がする…。
ロクちゃんは性格いいよ〜。オスだったらつぶちんの見合い相手にどう?

投稿: 文鳥堂 | 2006年4月 1日 (土) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24461/9359896

この記事へのトラックバック一覧です: ブンチョウの品種について:

« Perrier | トップページ | 水浴び後 »