« 丸シール増刷 | トップページ | つぼ巣の中味は… »

特別な存在

トトさん 多頭飼いをしているとどのブンさんにも平等に愛情をそそがなきゃなと思うのですが、それでもどうしても特別な存在がでて来てしまいます。
 わたしの場合はトトさん。やはり初めて飼った文鳥—文鳥の素晴らしさを教えてくれた—ということもあってちょっと贔屓しちゃってます。

 ミミめめさんとロクちゃんは家族で楽しくやっているから、独身女性同士で仲良くするのも許してくれるよね(汗)。

|
|

« 丸シール増刷 | トップページ | つぼ巣の中味は… »

コメント

贔屓 →コレなんて読むんだ?

ロクちゃん、かわいいね~。
成長早いなあ。

投稿: るんるん | 2006年2月21日 (火) 12時45分

贔屓→ひいき
悪の飼い主ですから(笑

投稿: 文鳥堂 | 2006年2月21日 (火) 13時06分

ひいきか!さすが。本をたくさん読んでるだけのことはある( ̄ー ̄)。

私もな~。いちこだな!やっぱ!

投稿: るんるん | 2006年2月21日 (火) 16時05分

いちお、フォローを。
つぶも可愛いよ?やることが可愛いの。
いちこは、意地悪でムカつくんだけど、付き合い長いからね(笑)。
気持ちがよくわかるんだよね。お互いに。

投稿: るんるん | 2006年2月21日 (火) 16時06分

いっちゃんはいじわるなんかい?おいおい。
人間っぽいっていうのがあるかもねー。いっちゃんもトトさんも。
ほんと、こっちの考えてること理解してくれてるし。不思議だよねぇ。

投稿: 文鳥堂 | 2006年2月21日 (火) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24461/8767486

この記事へのトラックバック一覧です: 特別な存在:

« 丸シール増刷 | トップページ | つぼ巣の中味は… »